おまとめローンは無人契約機からでも申し込めるの?詳細を解説! - 借金一本化で返済おまとめローン

おまとめローンは無人契約機からでも申し込めるの?詳細を解説!

 借金一本化で返済おまとめローン > おまとめローンの基礎

やっぱりお得おすすめカードローン

カードローンの申込み方法の中でも、メジャーな申込み方法の一つが、申込みをするとその場で審査を始めてくれ、尚且つその場でのローンカード受け取りが可能な無人契約機からの申込みとなります。

無人契約機からの申込みは、最も早くローン契約が出来る申込み方法の1つですし、土日祝日でも利用可能ということで、急いで融資を受けたい人に人気の申込み方法といえるのですが、どんなローン商品でも無人契約機からの申込みに対応しているというわけではありません。

果たして大手消費者金融が取り扱っているおまとめローンは、無人契約機から申込むことは出来るのでしょうか。

 

おまとめ専用ローンは無人契約機から申し込みできるの?

まる

 

結論から先に述べますと、おまとめ専用ローンであっても無人契約機を利用しての申込・契約は可能とされています。

 

大手消費者金融でおまとめ専用ローンを契約する場合には、原則として来店しての手続きが必要となっていますが、来店する店舗については、必ずしも有人店舗でなくても良く、無人契約機で手続きをして契約することは可能となっているのです。

 

大手消費者金融の中で、おまとめ専用ローンの取り扱いを行っているのは、アイフル・アコム・プロミスの三社であり、その中で無人契約機からの契約に対応しているのはアコムとプロミスの二社となっています。

アコム・プロミスのそれぞれのおまとめ専用ローンの詳細や、申込から契約までの流れなどについて、この後詳しく解説を行っていきます。

 

アコムの『貸金業法に基づく借換え専用ローン』の詳細や契約までの流れを解説!!

家族

 

まずはアコムのおまとめ専用ローンである『貸金業法に基づく借換え専用ローン』について、解説を行っていきます。

 

同ローンは、利用限度額が最高で300万円まで、実質年率は7.7%から18.0%(2017年1月11日現在)までという貸付条件となっています。

満20歳以上であり、毎月安定した収入があれば、パート・アルバイトも契約可能なので、多くの人が契約対象者となっているローンとなっています。

 

なお、申し込みから契約までの具体的な流れについてですが、同ローンに申込をする場合には、、まずはアコムのフリーコールへ電話をすることとなります。

このフリーコールにて、事前の行う手続きや、来店の際に持参が必要な書類などについての説明があるので、まずは忘れずにアコムへ電話をかけるようにしましょう。

 

フリーコールでやり取りをした後は、実際に契約手続きへと移るわけですが、アコムの無人契約機は原則年中無休(※年末年始期間を除く)で8時から22時まで利用可能なので、非常に利用しやすいといえるでしょう。

もちろん、無人契約機申込以外にも、店頭窓口からの申込みや郵送での申込みにも対応しています。

契約の際には本人確認書類や収入証明書類、引き落とし口座がわかる通帳などの書類とその届出印が必要となるので、忘れずに持参しましょう。

 

その後はその場で審査が始められ、審査を通過できればその場での契約が可能です。

契約後はアコムが申込者名義で他社金融機関へと振込を行ってくれるので、他社ローンの精算が済んだ場合には、最後にアコムへ他社の精算書を提出して契約手続きは完了となります。

プロミスの『貸金業法に基づくおまとめローン』の詳細や契約までの流れを解説!!

説明する女性

 

続いて、プロミスのおまとめ専用ローンである『貸金業法に基づくおまとめローン』について、解説を行っていきます。

 

同ローンは、利用限度額が最高で300万円まで、実質年率は6.3%から17.8%(2017年1月11日現在)とされています。

申込要件については、満20歳以上65歳以下の安定した収入がある人、とされていて、継続的・安定的な収入があればパート・アルバイトでも申し込みができるという点については、アコムのおまとめ専用ローンと同じとなっています。

 

なお、申し込みから契約までの具体的な流れですが、まずは契約に必要となる書類を持参して、店頭窓口若しくは無人契約機へ来店して申し込みを行うこととなります。

プロミスの無人契約機は、もちろん土日祝日でも利用できますし、原則いつも9:00~22:00(※一部21時もあります。)まで利用可能となっているので、申込者の都合の良い時間帯に利用することができます。

また契約の際には、本人確認書類と収入証明書類が必要となるので、これらの書類については確実に持参するように心がけましょう。

 

申し込みを行った後は、その場で審査が始められ、契約可能と判断されれば、その場で契約手続きを締結することができます。

契約後は、もちろん振込手数料無料にて、プロミスが申込者名義で他社金融機関へ振込をしてくれるので、振込確認後はプロミスへ返済を開始していくこととなります。

まとめ

 

おまとめ専用ローンは、比較的デリケートな性質のローンであるため、カードローンと比較すると申込方法が少なくなっていますが、それでも幾つかの金融機関では無人契約機からの申込みに対応しています。

郵送で契約する場合には、契約までの多くの時間を要することになりますし、店頭窓口で契約する場合には、店頭窓口の営業時間に合わせて来店しなければらないので、これらの方法での申込みはハードルが高いと考えられます。

しかし無人契約機から申込みができるとなれば、おまとめ専用ローンの申込みのハードルは一気に下る、と言っても言い過ぎではないでしょう。

無人契約機申込みを利用して、快適におまとめ専用ローンの申込みを行いたいものですね。






同じカテゴリーの最新の記事




銀行カードローン比較ランキング

おまとめ一本化、借り換えできるおすすめカードローン