個人事業主でもおまとめローン契約はできるの?詳細を徹底解説!! - 借金一本化で返済おまとめローン

個人事業主でもおまとめローン契約はできるの?詳細を徹底解説!!

 借金一本化で返済おまとめローン > おまとめローンの基礎

やっぱりお得おすすめカードローン

最近では個人事業主であっても安定した収入があると認めてもらうことができれば、カードローン契約は可能となっています。

カードローンを一本化出来るローンサービス、として有名なおまとめローンについては、通常のカードローンよりも審査が厳しいイメージが有りますが、果たして個人事業主でもおまとめローンの契約はできるのでしょうか。

 

 

個人事業主でもおまとめローンは契約できるの?

なるほど

 

最初に結論を述べますと、個人事業主の方でもおまとめローンを契約することは可能とされています。

消費者金融が取り扱いを行っている専用のおまとめローンを利用する場合でも、銀行カードローンをおまとめローンとして利用する場合でも、安定した収入があれば、基本的には個人事業主の方でも、問題なく契約は締結できるのです。

 

一般的に個人事業主の方がカードローン契約を締結するのは難しいと考えられていますが、その理由は主に収入の安定面にあるといえます。

会社員や公務員であれば、毎月一定額以上の給料は安定的に得ることができるので、金融機関としてもお金を貸しやすいのですが、毎月の収入に幅がある個人事業主の場合は安定性に不安があるために、金融機関はお金を貸しにくいと考えるのです。

 

しかし逆に考えれば、金融機関に対して、安定した収入があるということを認めてもらうことができれば、契約ができる可能性は非常に高くなります。

毎月一定額以上の収入があり、事業継続期間が一年以上あれば、契約できる可能性は高くなると言っても言い過ぎではありません。

逆に月ごとに収入に大きなバラつきがあったり、事業継続期間が半年にも満たない場合には、審査通過は厳しいと考えられるので、より事業を軌道にのせてからローンの申込みをすることをおすすめします。

 

なお、個人事業主の方が銀行カードローンや専用のおまとめローン申込みを行う場合、本人確認書類に加えて、申込金額に関係なく収入証明書類の提出が必要だったり、営業許可証や確定申告書等の書類提出を求められることも多いので、必要となる書類については、予め確認し、準備をしておくと良いでしょう。

 

 

個人事業主におすすめのおまとめローンって?!

思案中

まとめ

 

個人事業主でも安定した収入があれば、全く問題なくおまとめローンを契約することができますし、契約手続きが厄介になることなども無いので、安心して申込みを行うことができます。

但し、月収に大きな差がある場合や、事業を開始してからの期間が極端に短い場合などは、審査通過は難しいと考えられるので、実績を積み上げてから申込みを行うことを推奨します。

 

おまとめローンはうまく利用すれば、ローン完済の心強い味方になってくれます。

おまとめローンを適切に活用して、合理的なローン完済を目指したいものですね。






同じカテゴリーの最新の記事




銀行カードローン比較ランキング

おまとめ一本化、借り換えできるおすすめカードローン