来店不要で契約できるおまとめローンって?代表的なものを紹介します! - 借金一本化で返済おまとめローン

来店不要で契約できるおまとめローンって?代表的なものを紹介します!

 借金一本化で返済おまとめローン > おまとめローンの基礎

やっぱりお得おすすめカードローン

使いみちが自由なカードローンやキャッシング商品の場合、手軽に申込みが出来るようにと、様々な申込方法が用意されていますし、インターネットから申込みをすれば来店不要で契約ができるという商品も数多くあります。

カードローンやキャッシング商品を一本化して、合理的な運用が可能となるおまとめローンは、非常に便利な商品ではありますが、一種の目的別ローンであるため、契約するためには来店して手続きをしなければならないとされている金融機関が多くなっています。

果たして、カードローンやキャッシング商品のように、来店不要で契約できるおまとめローンは存在しているのでしょうか。

 

来店不要で契約できるおまとめローンってあるの?

電話確認

 

まず結論から申し上げますと、来店不要で契約可能なおまとめ専用ローンは存在しています。

 

おまとめ専用ローンは、大手消費者金融や銀行など、カードローンの取り扱いを行っている様々な金融機関が取り扱いを行っており、来店しての申込みや契約を求められることが多くなっていますが、幾つか商品ではWeb完結契約や郵送手続きでの契約に対応しています。

 

より具体的な金融機関名、ローン商品名を挙げて紹介しますと、銀行系は東京スター銀行のスターワンバンクローン(おまとめローン)やイオン銀行のおまとめローン・フリーローン(イオンアシストプラン)などが代表的な商品として挙げることができます。

また消費者金融系は、アイフルのおまとめMAXやアコムの貸金業法に基づく借換え専用ローンが来店不要での契約に対応しています。

 

それぞれの商品について、来店不要で申込むための注意点や、契約までの流れについて、この後より詳しく解説をしていきます。

 

銀行系のおまとめ専用ローンの詳細を解説!

窓の外

 

まずは、東京スター銀行のスターワンバンクローン、イオン銀行のおまとめローン・フリーローンの詳細について解説をしていきます。

 

・東京スター銀行のスターワンバンクローン

同ローンは、スマホのコミュニケーションアプリであるLINEを利用して問い合わせができたり、インターネットから申し込みを行い、そのまま契約まで済ませることが出来る点に大きな特徴があるおまとめ専用ローンであり、忙しい人に特に利用をおすすめしたい商品となっています。

 

契約までの具体的な流れについては、

 

公式サイトから仮審査の申込み→契約に必要な書類の提出(アップロード提出も可)→インターネットバンキングから契約手続き→振込先口座の登録

 

という流れとなっています。

なお同ローンをWeb完結で契約するためには、ローン契約までに東京スター銀行の口座開設とインターネットバンキングの登録を済ませておく必要があります。

 

また申込要件については、前年度の税込み年収が200万円以上の給与所得者という要件が盛り込まれており、年収が200万円に満たない場合や、パートやアルバイト自営業者などは申込み対象外となっているので、申込みの際には注意が必要となります。

 

・イオン銀行のおまとめローン・フリーローン

同ローンサービスは、利用限度額が最高で700万円、金利は年3.8%から年13.5%(2017年1月11日現在)と貸付条件の良さに大きな特徴があります。

また利用限度額が300万円までの申込みであれば、収入証明書類の提出も不要なので、一本化したローンの利用残高が300万円以下という場合には特にメリットの大きいローンだといえるでしょう。

 

なお、申込みから契約までの流れについては、

 

専用フォームからネット申込み→審査→ローン契約書の郵送→契約書類の返送→契約開始

 

という具合になっています。

なお、同ローンを利用するためにはイオン銀行の普通預金口座の保有が必須となっている点に注意が必要となります。

 

 

消費者金融系のおまとめローンの詳細を解説!!

オペレーター

 

引き続き、アイフルのおまとめMAX、アコムの貸金業法に基づく借換え専用ローンの詳細について、解説をしていきます。

 

・アイフルのおまとめMAX

同ローンは、毎月安定した収入があれば、パート従業員・アルバイト社員でも契約ができますし、口座開設不要で契約ができるので、より手軽におまとめ専用ローンを利用したいという人におすすめのローンとなっています。

なお、おまとめMAXは郵送手続きで契約する方法と店頭窓口へ来店して契約する方法があるのですが、郵送手続きでのの契約の流れは、

 

ネット申込み→審査→契約書類等を自宅へ送付→書類の返送→書類を確認した後、融資→他社借入元への返済

 

という具合になっています。

なお、他社借入元への返済は原則申込者本人が行うこととされていますが、場合によってはアイフルが他社借入元へ振込をしてくれることもあるので、誰が他社借入元へお金を振り込むのかについては、事前にアイフルとしっかり確認しておくと良いでしょう。

 

・アコムの貸金業法に基づく借換え専用ローン

同ローンもアイフルのおまとめMAXと同様に申込要件が比較的ゆるく、多くの人が気軽に申し込みできるおまとめ専用ローンとなっています。

同ローンを利用するためには、まずアコムのフリーコールへ電話をかけて事前に確認をすることとなるのですが、この時に来店ができない旨を伝えて交渉をすることで、郵送手続きでの契約も可能となります。

流れを簡単にまとめますと、

 

フリーコールへ電話し郵送手続きでの契約を交渉→郵送での契約のやり取り→融資

 

という流れになります。

なお、他社借入元への振込はアコムが申込者名義で行ってくれるので、契約後は申込者本人が返済手続きをしなくても良い、というメリットがあります。

 

 

まとめ

 

おまとめローンは、カードローンのようなフリーローンとは性質が異なるローン商品であるため、利用のためには来店しての手続きが必須だと考えられがちですが、決してそのようなことはなく、来店不要での契約が可能となっています。

来店不要での契約が可能であれば、忙しい人でも気軽のおまとめローンの利用ができるという大きなメリットがあります。

ぜひ今回紹介した来店不要での契約ができるおまとめローンを利用して、賢くローン残高の総額を減らしていきたいですね。






同じカテゴリーの最新の記事




銀行カードローン比較ランキング

おまとめ一本化、借り換えできるおすすめカードローン