滞納中でもお金を借りる方法・おまとめローンを使うのが賢い選択! - 借金一本化で返済おまとめローン

滞納中でもお金を借りる方法・おまとめローンを使うのが賢い選択!

 借金一本化で返済おまとめローン > おまとめローンの基礎

やっぱりお得おすすめカードローン

はてな

1・返済が滞納中でも借りられる消費者金融?

消費者金融でお金を借りるには、運転免許証などの本人確認書類収入証明書などを提示するだけです。

最近ではインターネットで申込から審査、振り込みなどを完了させることができ、即日で融資を受け取ることができるサービスが人気を集めています。

借りるのは簡単ですが、返済するのはそれほど簡単ではありません。

借入期間に応じた金利が生じていますし、お金がなくて借りたわけですから借りた分のお金を作りだすのも容易なことではありません。

返済を滞りなくするためには、別の消費者金融からお金を借りなければいけない状況になってしまうかもしれません。

そうなると次々とお金を借りることになり、多重債務者となってしまう危険があります。

仮に返済金が滞納中や遅延、延滞であってもお金を借りることができる消費者金融はあるでしょうか。

2・おまとめローンで借りる方法

男

もし複数社からお金を借りて、返済が滞納している場合にはおまとめローンを活用することができます。

おまとめローンとは複数社から借り入れているお金を、借り換えによって一つにまとめることで支払いの負担を軽減させることです。

銀行や銀行系の消費者金融には、こうした金融商品が多くあります。

多重債務者には魅力的な方法に感じられます。

おまとめローンにすることで更にお金を借りることが可能になる金融業者もあります。

こうした金融商品を扱っている金融業者は商品の特性上、多重債務者に対しても貸付を行う事になります。

おまとめローンにすることで金利や手数料が安くなり、借金返済も以前より楽になる可能性があります。

しかしクレジットカードの支払滞納などの場合には利用することができません。

またこうしたケースでは他の消費者金融からもお金を借りることが難しい傾向にあります。

多重債務者や借金滞納中であっても利用することができるおまとめローンですが、落とし穴もあるので要注意です。

借金をまとめることで金利が安くなる可能性がありますが、結局は返済期間が長くなることでその分利息が増えるという結果もあります。

「月々の返済額が減る」という謳い文句をよく聞きますが、実のところは完済までの期間が長くなっているだけのことが少なくありません。

返済期間が長くなれば、利息も多く支払う必要があるということになります。

またおまとめローンにも他の金融商品同様に審査があります。

金利が安いという魅力がありますが、その分審査が厳しくなることは覚悟しておきましょう。






同じカテゴリーの最新の記事




銀行カードローン比較ランキング

おまとめ一本化、借り換えできるおすすめカードローン