おまとめローン一本化はどうやって申込みをするのが良い?各申込み方法のメリットって? - 借金一本化で返済おまとめローン

おまとめローン一本化はどうやって申込みをするのが良い?各申込み方法のメリットって?

 借金一本化で返済おまとめローン > おまとめローンについてのQ&A

やっぱりお得おすすめカードローン

おまとめローンはカードローンやキャッシングサービスと同様に、様々な申込み方法が用意されている無担保ローンであるといえますし、各申込み方法には、それぞれにメリットとデメリットが存在しているので、それぞれの申込みの特徴を捉えて申込みを行うことが、合理的なおまとめローン契約につながると考えられます。

申込み方法は、適当に決めるのではなく、自分のニーズに合った方法を取るのが理想的だといえますが、おまとめローンの申込み方法にはどのようなものがあり、それぞれの申込み方法にはどのようなメリット等があるのでしょうか。

詳細を解説していきます。

 

 

そもそもおまとめローンにはどういった申込み方法があるの?

考察する男性

 

まずは、おまとめローンには具体的にはどういった申込み方法があるのか、といった事などについて、解説を行っていきます。

 

消費者金融から提供されているおまとめ専用ローンを利用する場合、基本的には店頭窓口へ来店して申込みを行うこととなっています。

おまとめローンは利用前にしっかりと計画立てておくことがとても重要となるローン商品なので、特に初めておまとめローンを利用するという場合には、店頭窓口へ来店して担当者と相談を行いながら申込みをすると良いでしょう。

 

店頭窓口申込み以外の申込み方法では、自動契約機からの申込みやインターネット申込み、電話による申込みなどが用意されています。

すべてのおまとめ専用ローンがこれらの申込み方法に対応しているというわけではないので注意が必要ですが、これらの方法であれば店頭窓口申込みよりも気軽に申込みができると考えられますし、特にインターネット申込みや電話による申込みであれば、来店不要で申込みができるので、忙しい人には大きなメリットのある申込み方法だといえるでしょう。

 

それぞれの申込み方法におけるメリットと、具体的にどのおまとめ専用ローンがその申込み方法に対応しているのかということ等については、この後詳しく解説を行っていきます。

 

 

各申込み方法のメリットとそれに対応した代表的なおまとめ専用ローンって?

説明中

 

店頭窓口申込み・自動契約機申込み・インターネット申込み・電話申込みのそれぞれの申込み方法におけるメリットと、それぞれの申込み方法に対応したおまとめ専用ローンには具体的にどのようなものがあるのか、ということについて、みていきましょう。

 

・店頭窓口申込み

先程も少し触れましたが、店頭窓口から申込みを行った場合には、専任のスタッフと相談をしながらおまとめローンの申込みを行うことができるので、初めておまとめローンを利用するという人でも比較的安心して申込みができますし、より合理的な返済計画が立てやすくなるというメリットが考えられます。

また店頭窓口申込みは、申込みを行った後は原則その場ですぐに審査を初めてもらうことができますし、審査通過後はその場でそのまま契約手続きへと移ることとなるので、一度の手間で手続きを完了させることが出来る、というメリットも挙げることができます。

なお、主要なおまとめ専用ローンですと、プロミスの「貸金業法に基づくおまとめローン」が店頭窓口からの申込みに対応しています。

 

・自動契約機申込み

自動契約機から申込みを行った場合も、店頭窓口から申込みを行った場合と同様に、申込み後はその場ですぐ審査を開始してもらえますし、審査通過後はその場で契約ができるので、急いでおまとめローン契約をしたいという人に向いている申込み方法だと考えられます。

加えて、自動契約機の利用可能時間は店頭窓口の営業時間よりも長くなっているので、できるだけ早く契約をしたいけれど店頭窓口への来店は難しい、という人にもおすすめできる申込み方法だといえるでしょう。

なお、こちらもプロミスの「貸金業法に基づくおまとめローン」が対応した申込み方法となっています。

 

・インターネット申込み

インターネット申込みはパソコンやスマートフォンなどがあればいつでもどこに居ても申込みができますし、専用フォームに必要事項を入力して送信するだけで良いので、最も気軽に利用できる申込み方法であると言っても過言ではないでしょう。

また、原則24時間申込みが可能とされているので、時間や場所に関係なく、思い立ったらすぐに申込みをしたい、という人に特におすすめしたい申込み方法となっています。

なおアイフルの「かりかえMAX」と「おまとめMAX」がインターネット申込みに対応したおまとめ専用ローンとなっています(申込みをした後は郵送手続き若しくは店頭窓口へ来店して契約手続きを取る必要があります)。

 

・電話申込み

電話申込みは、電話があればどこに居ても申込みができますし、申込みの際にスタッフに相談や質問をしながら申込みができるので、インターネット申込みと店頭窓口申込みの良いところを合わせた申込み方法である、と言っても言い過ぎではないでしょう。

また、アコムの「貸金業法に基づく借り換え専用ローン」、プロミスの「貸金業法に基づくおまとめローン」、アイフルの「かりかえMAX」と「おまとめMAX」、新生フィナンシャル(レイク)の「完済応援プラン」と主要なおまとめ専用ローンはいずれも電話申込みから申込みを行うことができるので、幅の広さもメリットとして挙げることが出来るでしょう。

但し、いずれの消費者金融のおまとめ専用ローンも、電話申込みを行った後は、来店手続き若しくは郵送手続きで契約手続きを取る必要があることを覚えておきましょう。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか。

おまとめ専用ローンには様々な申込み方法が用意されているということや、それぞれの申込み方法にメリットがあることがお分かりいただけたかと思います。

 

各おまとめ専用ローンはどのような申込み方法に対応しているのかということや、それぞれの申込み方法の特徴を理解しておけば、より快適におまとめローンの申込みと契約ができると考えられます。

 

この情報を参考に、快適なおまとめ専用ローンの契約に役立てていただければ幸いです。






同じカテゴリーの最新の記事




銀行カードローン比較ランキング

おまとめ一本化、借り換えできるおすすめカードローン