おまとめローンの契約後に再融資を受ける事は可能? - 借金一本化で返済おまとめローン

おまとめローンの契約後に再融資を受ける事は可能?

 借金一本化で返済おまとめローン > おまとめローンについてのQ&A

やっぱりお得おすすめカードローン

おまとめローンを無事に契約した後、ローンの返済をしていく中で再び融資を受けたいと考える人は少なからずいることでしょうし、おまとめローンは便利なローン商品であるため、債務の清算がすんだあともそのまま契約を残しておいて、再利用したいと考える人は多くいると考えられます。

おまとめローンは一般的なキャッシングサービスなどとは異なる性質を持つローンサービスとなっていますが、契約後に再融資を受けたり再利用をすることは可能なのでしょうか。

おまとめローンを契約した後の扱いや、債務清算後の扱いなどについて、詳しく解説を行っていきます。

 

おまとめローン契約後は再融資を受けることは可能?

なやむおじさん

 

まずは、おまとめローン契約後に再び借入をしたくなった際に、おまとめローンから再融資を受けることが出来るのかどうか、ということ等について解説をしていきます。

 

最初に、おまとめローンを利用して追加融資や再融資を受けることが出来るのか否かということについてですが、専用おまとめローンは不可となっており、銀行のカードローンをおまとめローンとして利用する場合には可能となっています。

 

大手貸金業者が取扱を行っている専用おまとめローンは、返済専用のローンであり、契約締結後に融資を受けた後は、追加融資や再融資はできず、一方的に返済をしていくのみの商品設計となっています。

また、債務の清算が済んだ後については、原則そのまま解約となるため、再びおまとめローンを利用したい場合には、改めて貸金業者へ専用おまとめローンの契約申込みを行い、審査を通過して契約をする必要があるのです。

 

一方で、銀行のカードローンをおまとめローンとして利用する場合、もともとが使い道自由のフリーローンですし、利用者が任意のタイミングで借入と返済が行えるような商品設計となっているわけですから、一本化した債務を返済している最中であっても追加融資や再融資を受けることができますし、おまとめローンとしての利用が済んだ後も、契約期間が残っているのであれば、そのまま普通のカードローンとして利用し続けることが可能となっています。

 

これらのことから、債務を着実に減らしていきたい、という用途においては、大手貸金業者の専用おまとめローンが有効である一方で、総合的な利便性や融通性という用途においては銀行のカードローンをおまとめローンとして利用する方が優位性が高い、と考えられるでしょう。

おまとめローン選びをする際には、自分自身がおまとめローン利用中に追加融資や再融資を受ける可能性があるのかということや、おまとめローンとして利用し終えた後もそのまま利用し続けたいのかなどの事を予めはっきりさせておくと、より合理的なおまとめローン選びができるといえるでしょう。

 

 

まとめ

 

おまとめローンを利用している最中に追加融資や再融資を受けたいと考えていたり、おまとめローンとしての利用を終えたあとでも、そのまま利用をし続けたいと考えるのであれば、銀行のカードローンをおまとめローンとして利用することをおすすめします。

 






同じカテゴリーの最新の記事




銀行カードローン比較ランキング

おまとめ一本化、借り換えできるおすすめカードローン